加藤啓太オフィシャルサイト

PROFILE プロフィール

皆さん初めまして、加藤啓太です。

1987年名古屋市生まれ
NPO法人ホットスペース理事長
株式会社KEI代表取締役
重度障害者・電動車椅子使用

 

生後3ヶ月時、両腕足の麻痺に加え言語障害を負う、脳性麻痺の重度障害者となる。
やろうとした事に対し、障害者だからできないという事を実現している。

車椅子で学校に通い、大学進学に1人暮らしをして卒業。
現在は経営者、障害者宅へのヘルパー派遣事業を行っている。

14歳から始めたスポーツ競技「ボッチャ」では、数々の実績を上げている。
ボッチャJAPANCUPにて、史上2人目の3連覇を達成。

2012年、個人でロンドンパラリンピックに出場。
10年間BC3日本代表選手に選ばれており、全日本キャプテンも務める。

また講演活動も行っており、夢を持つことの素晴らしさと
諦めずやり続ければ叶えられる事を、熱意もって伝えている。

どんなピンチでもチャンスに変える事ができる!
誰でも夢は叶えるられる!

好きな言葉
「1%の可能性があるのならば最後まで諦めない、全力を尽くせ」

書籍

1%の可能性を信じれば夢は叶う(Kindle版)

amazonで買う

「あなたは今、夢をもっていますか?」

誰しも一度は、夢を思い描いた事があるはずです。
発想に制限のなかった子供の頃、将来プロ野球選手になって憧れのチームに入り、みんなが見ているTVの前で活躍した!
小さな男の子が思い描きそうな夢の1つです。

あなたも一度は、何かに憧れたり、成し得たい。欲しいものを手に入れたい。
そんな事を思った事があるはずです。

ただ、今の現代社会では、夢を描くことが空想でしかなかったり、
身近な現実を目の当たりにして、なんとなく今を生きられればいい。
TVやメディア、ネットの情報ばかりを見ていて、自分に制限をかけてしまう。
そして、なんとなく仕事をしたり、友達と遊んだりするけど、どこか心は満たされない自分を見ないようにして過ごしている。

そんな生活をしているとしたら、あなたはそれで満足ですか?
どんな人にだって可能性があり、やりたいと思った事を願い、あきらめずに行動し続ければ、実現できるんです!

そう、重度の障害を抱えた人でも、1%という小さな可能性を信じて、行動し続ければ夢を叶える事ができます。
それを体現しているのが、著者である加藤啓太。

加藤啓太は、生後3ヶ月で重度障害者となりました。
言葉が話せない、足も動かない、手もほんのちょっと動かせるだけ。
医者からも、99%現状のままか植物人間と言われました。
それでも、生きる事を諦めず行動をし続け、学校に通い、友達を作り、彼女も作り、ボッチャというかけがえのないスポーツでは、パラリンピックの日本代表に選ばれました。

もちろん、道のりは厳しいものでしたが、自分の可能性を信じてやり続けた結果、望んだ夢を叶えてきました。

自分の経験を通じて、誰でも夢を叶える事ができる事を伝えていきたい。
その思いから、本書を出版しました。

もしあなたが、自分の可能性を信じられない、夢を諦めてしまった、やりたい事があっても理由つけて行動できないなど思うのなら、本書があなたに一歩ふみ出す勇気を与えます。

著者自身の経験を体感し、夢を叶える方法を知る事で、あなたが夢を叶えるキッカケを手にしてもらえたら嬉しいです。

『Go Foward!KEITA』(太陽書房)

『Go Foward!KEITA』(太陽書房)

重度障害者も大学生になれるんだ!

ボッチャでパラリンピックを目指す青春。夢を夢のままにしておかない強い意思と勇気。

2012年のロンドン・パラリンピックで、彼の夢は実現しました。

経歴

1987年 9月5日 愛知県名古屋市に生まれる12月  原因不明の窒息、障害を負うアメリカのドーマン研究所の訓練を約10年間続けた
2000年 3月 愛知県立名古屋養護学校小学部卒業
2003年 3月 愛知県立名古屋養護学校中学部卒業
2005年 5月 愛・地球博 市民プロジェクト公式認定事業「余暇の共遊・共動・共鳴」 ボッチャ実演及びワークショップ指導  (NPO法人けんこうのわ碧の木主催)
2006年 3月 愛知県立名古屋養護学校高等部卒業4月 日本福祉大学社会福祉学部社会福祉学科デイタイムコースに入学
2007年 3月 (財)日本レクリエーション協会・レクリエーションインストラクター取得12月 日本福祉大学スポーツ活動学長賞受賞
2008年 3月 (財)日本障害者スポーツ協会・初級指導員取得4月 太陽書房より『GoForward!KEITA』を出版
2009年 12月 日本福祉大学スポーツ活動学長賞受賞
2010年 3月 日本福祉大学社会福祉学部社会福祉学科デイタイムコース卒業   学長賞受賞11月 特定非営利活動法人ホットスペースを設立 同時に理事長に就任
2012年 7月 ロンドンパラリンピック日本代表決定10月 愛知県障害者スポーツ奨励賞 受賞

活動実績

ボッチャの主な成績

2001年9 ボッチャと出会う
2003年12月 アジアフェスピックユース香港大会出場
2005年9月 アジア・南太平洋ボッチャ選手権大会クアラルンプールに出場
2006年1月8日 ボッチャ ジャパンカップ 優勝(最年少)
2006年10月2~16日 ボッチャ世界選手権大会(ブラジル) 個人世界17位
2007年1月7日 ボッチャ ジャパンカップ 優勝(連覇達成)
2007年5月 ワールドカップ出場 個人26位
ペア10位
2008年1月 ジャパンカップ 優勝
3連覇達成
2009年7月 第11回日本ボッチャ選手権大会 3位
2009年8月 ボッチャアジア南太平洋選手権大会 個人11位
ペア4位
2009年11月 第1回西日本大会 優勝
2010年1月 ジャパンカップ 準優勝
2010年6月 ボッチャ世界選手権大会(ポルトガル) 個人世界10位
ペアベスト8
2010年7月 日本選手権 準優勝
2010年10月 第9回あいちボッチャ大会 優勝
2010年12月 アジアパラリンピック広州 個人10位
2011年1月 ジャパンカップ 3位
2011年2月 第2回西日本大会 準優勝
2011年4月 第1回横浜ペア大会 優勝
2011年5月 第8回浜松大会 優勝
2012年1月 ジャパンカップ 優勝
2012年2月 西日本大会 優勝
2012年7月 ロンドンパラリンピック日本代表決定
2012年9月 ロンドンパラリンピック出場
2013年 アジア・オセアニアボッチャ選手権大会ペアBC3 第3位(銅メダル)
日本代表キャプテン
2014年 アジアパラゲームズペアBC3 準優勝(銀メダル)
日本代表キャプテン
2015年2月 第16回日本ボッチャ選手権大会 優勝

講演実績

2006年4月29日 愛知重度障害者団体連絡協議会 平成18年愛重連総会記念講演シンポジスト「楽しくなければ福祉じゃない!」
2006年9月27日 愛知県知多郡南知多町立師崎中学校 福祉実践教室
2006年12月14日 愛知県碧南市立新川中学校 総合的な学習
2007年1月18日 愛知県知多郡南知多町立豊浜中学校 福祉実践教室
2007年10月27日 名古屋北歯科医療センター 研修会
2008年5月4日 大学生協東海事業連合 スプリングセミナー
2008年7月3日 中京大学 講義「障害者福祉論」
2008年9月17日 愛知県立小牧養護学校 総合的な学習
2009年1月17日 名古屋市立陽明小学校 総合的な学習
2009年11月5日 愛知県犬山市立南部中学校 総合的な学習
2009年11月20日 愛知県江南市立宮田中学校 総合的な学習
2010年11月14日 慈恵福祉保育専門学校 障害福祉論
2011年12月4日 独立行政法人日本学生機構 平成23年度障害学生修学支援ブロック別地域連携シンポジウム
中部地区におけるパネルディスカッション パネリスト
2011年12月6日 中部大学 講義「肢体不自由の教育」
2012年7月3日 名古屋市立本郷小学校 総合的な学習
2012年10月6日 日本福祉大学 スクーリング 講義「障害者スポーツ研究」シンポジスト
2012年10月9日 社会福祉法人名肢会 サンホープ名古屋 職員研修
2012年10月24日 名古屋市立浄心中学校 総合的な学習
第47回 全肢会全国大会愛知大会 講演
2016年12月4日 ウイルあいち コーチングセミナー(OP)
2016年12月6日 星の宮小学校 講演
2016年12月20日 河和中学校 講演
2016年12月23日 モリコロパーク 1.講演会
2.パラリンピック競技種目など障害者スポーツ紹介と体験
3.アスリートによるデモンストレーションと実技指導
2017年1月28日 刈谷市ボランティア活動センター 障害を活かして夢を叶えた秘訣

テレビ

2012年7月13日 NHK名古屋「ほっとイブニング」
2012年7月18日 CBCテレビ「イッポウ」