加藤啓太オフィシャルサイト

BLOG ブログ

  • ブログ

【ブログ】159-2011年3月11日14時46分18秒 東日本大地震。

2011年3月11日14時46分18秒
日本はあの時、悲劇が起こった。
東日本大震災。あれから8年。
あの時、私は新卒1年目だった。ヘルパーステーションを開業して3ヶ月目だった。
そして8年・・・今日のヘルパーさんはあの日のヘルパーさんだった。
表現に悩むが、長い年月経った今でもお互い鮮明に覚えていた。
尊い命が一瞬で奪われた。
大きい揺れ、大きい津波により、大切な命を奪い去っていった。それをテレビ越しで私は他人事のように思えなかった。ただテレビを見ている自分が虚しかった。起業したばかりで自分は自分のことで精一杯だったように振り返る。
何気ない日常が本当に大切と実感させられた日。気付くのが遅いかも知れなかったが、『生きる』という意味を考えさせられたできごとだった。
今を必死に、今を大切に、今を無駄にしないように、今できることから始めれば、ちょっとはお亡くなりになられた方や今もなお避難されている方たちに向けて何かできるだろう。微力な私でも何かしたい。やらないといけない今生きている私たちの使命ではないか。
大切な1秒に祈りを込めて。
ご冥福をお祈りいたします。
%e5%95%93%e5%a4%aa%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e5%86%99%e7%9c%9f1

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。