加藤啓太オフィシャルサイト

BLOG ブログ

  • 人生観

【人生観】147-悪い結果が出たとしても必ずどこかに”成長できるヒント”がある!

物の”捉え方”で道筋は大きく変わるのだ。
たとえば、昨年の日本選手権で大きなミスをして、加藤啓太は予選敗退という悔しい結果でした。
悔しい結果というより、もう唖然としか言いようがない内容です。

でもね、敗退した”原因”が明確にわかっていたからそこさえ克服すれば”もっと強く”なれると気付きました。だから今でもボッチャをやり”続けいられる”のです。

もしあそこで辞めていたら、悔いが残るし成長できる機会を逃していたと思います。
何が言いたいかというとね、悪い結果が出たとしても必ずどこかに”成長できるヒント”があるので
いろいろな視野を持とうと伝えていきたいのです。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。